« 午後の家鴨 | トップページ | 振る家鴨 »

2016年10月 5日 (水)

ふんぞり返る家鴨

Img_7438aaa

ふぬんっ!
(クリックすると大きくなります。)

2005年10月5日撮影。

|

« 午後の家鴨 | トップページ | 振る家鴨 »

コメント

ふんぞり返るなんて失礼なpout
そのうの運動をしているのだよ!run
と先生はおっしゃっておりますcoldsweats01

投稿: ぱだく | 2016年10月 5日 (水) 10時14分

ぱだくさん、こんにちは。
あららら、失礼いたしましたsign03
そのうの運動、でしたか。coldsweats01

投稿: ももごろう | 2016年10月 6日 (木) 12時05分

「てぇへんだ、てぇへんだぁ!」
遠くのほうから、獅子舞が吠えながら、飛んできた。


「どうしたー、落ち着け!」
もみじmaple吹雪がすっかり消えた〈遠湖の茶煮さん〉が、ノラシーサーを睨みつけて一括した。


「オイラ、リアルワールドのノラ家でベランダの掃除を手伝っていたんだ。すると、後ろのほうからバタバタと羽音がして、その音はピタリとオイラの真後ろで止んだんだ。


どうせ椋鳥だろうと、めもくれずに掃除を続けていると、そいつは挑発するかのようにオイラの巻き毛を掠めて飛んで行ったんだ!」


「ふむふむ。続けよ!」
と、興味深くそのうを突き出す遠湖。


「飛んでいく後ろ姿をみて、そいつが雉子鳩だとわかったよ。『台風前に植木を片付けていたら、目の前の手すりに、雉子鳩が止まって覗きこんでいた』と、ノラさんも行っていたしな」


「随分、ヒト慣れした雉子鳩だな」
嘴に鼻毛を付けて感心する、もみじmapleおろし。


「ふと、掃除をしたばかりのベランダの手すりをみると、干からびた大きな虫がひっくり返っているではないか。
季節柄、コオロギかと思いきや、ゴ、ゴキブリじゃないか! ヒェ~~!!!」


「今度は、雉子鳩くんによる爆弾bomb攻撃かい!?」
目を細めて笑うアヒル殿。


「冗談じゃねぇ!」ノラ家の住人に代わって、小さな獅子舞が、巻き毛を逆立てて大きく吼えた。

投稿: ノラ | 2016年10月 8日 (土) 16時34分

「遠湖様、雉子鳩頓に悪意はないですぞ。あれは、薄茶モコモコ巻き毛のシーサーを雛と間違えて、エサを運んできたに違いないですぞ!」
と、くもcloudじいhappy01

投稿: ノラ煮 | 2016年10月 8日 (土) 23時54分

2つ前のコメントに入力ミス発見!

『台風前に植木を~』と、ノラさんも行っていたしな

『台風前に植木を~』と、ノラさんも言っていたしな


*バタッと音がしたので、顔を上げるとカラスが真ん前に…つぶらな瞳で見つめられていたことも(^_^;)

投稿: ノラさん | 2016年10月 9日 (日) 11時52分

ノラさん、ノラ煮さん、「ノラさん」(もうひといきでノラ氏、ですね wink
江戸っ子ならぬ、アメリカっ子の遠湖の茶煮さんシリーズ、またまた愉快な展開ですね。happy02scissors

それにしてもリアルワールドのノラ家は鳥さんたちのパラダイスですね。なにか鳥を惹きつけるような魅力を発してるんでしょうね。ひからびたゴキ…はカラスのプレゼント?ノラさん、そのカラスになにかイタズラしませんでしたか?じつはリアルワールドの我が妹、以前住んでいた部屋の前がゴミ集積所になっていて、集まってくるカラスを威嚇したことがあるんだそうです。そうしたら、頭のいいカラスたち、次の日から「贈りもの cryingng」をしてくるようになったのだとか…。shock

くもじいが言うようにキジバトさんの親心だったのか、カラスさんの意趣返しだったのか。遠湖の茶煮さんのお沙汰は如何に?

投稿: ももごろう | 2016年10月10日 (月) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午後の家鴨 | トップページ | 振る家鴨 »