« ちょっと小声の家鴨 | トップページ | まだまだクワクワ言ってる家鴨 »

2016年10月22日 (土)

あいかわらずクワクワいってる家鴨

Img_5911aaa

くわくわくわくわ~(訳:来週末まで更新お休みします~)

2006年10月21日撮影。

|

« ちょっと小声の家鴨 | トップページ | まだまだクワクワ言ってる家鴨 »

コメント

先生、お出かけですかーrunbullettrain
ところで先生、後頭部からほつれた糸くずのようなものがえていますよeye
まるでぬいぐるみみたいですcoldsweats01

投稿: ぱだく | 2016年10月22日 (土) 17時32分

「あっ、それと今年は牛ではなく、ペガサス頓に頼むとしよう! リアルワールドは湖畔と違って、スピードが命というからのう! えっ?何? ペガサス頓は既にリアルワールドへ行ってしまったと? これこれ、cloudじいに頼んで、呼び戻させなさい! 出発は一週間後のハロウィンの前夜さ(≧Θ≦)」
実は、すぐにでも出発したくて、焦っている茶煮麻呂様だった。

とりあえず、毎月恒例のアヒルの日、おめでとうございました!

投稿: ノラ | 2016年10月23日 (日) 02時15分

湖畔の住人*がリアルワールドへ行けるのは、ハロウィンのような特別なイベントのある日だけ。


茶煮麻呂様は白龍頓に仮装。
パンプキンcatスイーツ馬車を轢くのは、骸骨姿のペガサス頓。その後ろを頓神神社から稚児行列でやって来た奇妙な七羽の子鴨たちが続く。


ガシガシガシガシ、菓子っ♪
湖畔の怪! 湖畔の怪!
白龍頓だ、ダダダダダ~っ♪


と歌いながら、アヒル殿のご一行は湖畔の夜空を飛び立った(^Θ^)ノ


*くもcloudじい、ノラシーサーなど一部の登場人?物は、湖畔の住人ではない。

投稿: ノラ煮 | 2016年10月24日 (月) 19時36分

ぱだくさん、こんにちは。
お返事おそくなりました。無事昨日帰ってきました。
ぬいぐるみ感を創出しているのは、タデの花かな?

茶煮湖のすぐそばまで行ってきました。
電車で小一時間も乗れば行かれる場所ですが、
今回は同行者がいたのでお預け。
いずれぜひまた訪れたいと思っています。

投稿: ももごろう | 2016年10月29日 (土) 15時33分

ノラさん、こんにちは。
恒例のアヒルの日祭にご参加くださり、アリガトウございます。happy01
なんと、ペガサス頓まで登場ですかsign01
なにやら不思議でゆかいなお仲間たちが仮装してリアルワールドへの旅路についたようですね。
ハロウィーンは数日先。どんな展開になるのやら?happy02

くもじいとノラシーサーさんは湖畔の住民ではなかったのですね!

麻呂が旅に出ている間、湖畔は神無月のような状態?

投稿: ももごろう | 2016年10月29日 (土) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと小声の家鴨 | トップページ | まだまだクワクワ言ってる家鴨 »