« 片翼を伸ばす家鴨 | トップページ | 水をあびる家鴨 »

2017年8月20日 (日)

傾く家鴨

Img_7572aaa

右足を格納しようとしてます。

2007年8月22日撮影。

|

« 片翼を伸ばす家鴨 | トップページ | 水をあびる家鴨 »

コメント

オチリ川ほとりで、カルガモンズの一羽が丸まって寝ていた。
きょうのリアルワールドは、鉄板の上にいるような暑さだ。


「危ない! そのまま焼き鳥になっちまうぞ~」

タオル地絨毯に、突然現れた「・」を覗き込んで
茶煮さんは、モキャモキャ叫ぶのであった。

投稿: ノラ | 2017年8月23日 (水) 21時40分

ノラさん、こんにちは。
なるほど、妙な体勢をとっていたのは
リアルワールドと交信中だったのですね。

それにしても鉄板の上で焼かれて
その上から熱湯をふりかけられたような暑さですね。wobblysun
カルガモンズたち、涼しいところに移動した方がいいのにぃ。
観察しているノラさんもどうぞお気をつけて。

投稿: ももごろう | 2017年8月24日 (木) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 片翼を伸ばす家鴨 | トップページ | 水をあびる家鴨 »